TOPICS / 新着情報

第4回ヘルスケア(医療・介護分野)ロボット展開催のご挨拶

2019年(令和元年)8月30日(金曜日)

当協会の代表理事 藤原秀俊より、2019年10月4日・5日に開催予定の第4回ヘルスケア(医療・介護分野)ロボット展に際してご挨拶

皆さまには日頃より一般社団法人北海道ヘルスケア・ロボット協会の取り組みに際して、ご支援やご高配を賜り、心から感謝申し上げます。

本年度も、第4回となるヘルスケア(医療・介護分野)ロボット展を開催する運びとなりました。

 IT・AI系ロボットは様々な分野で進化し、新しい知見や技術革新の中で、さらなる発展を遂げ、人手不足の解消や職員の負担軽減に大きな効果をもたらそうとしております。さらに、介護報酬による加算や補助金の制度も追い風となり、多くの分野で今まで以上に導入が進んできております。

 本展示会でも、地域包括ケアを踏まえたヘルスケア環境の中で、ヘルスケア・ロボットによる医療・介護現場の新たな可能性を創造したいと考えております。

 是非この機会に、医療・介護に関わる多くの皆さまや、一般市民の方々に足をお運びいただき、日々進化を遂げる医療・介護ロボットを実際に観て、触れて、体験していただきたく、ご来場を賜りますようお願い申し上げます。



ページトップスクロール