TOPICS / 新着情報

令和2年6月23日に北海道保健福祉部高齢者支援局より、令和2年(2020年)度介護事業所生産性向上推進モデル事業の実施についての公募がありましたのでご案内いたします。

補助対象事業

介護事業所の業務改善・生産性向上の推進のため、厚生労働省が発行した「介護サービス事業における生産性向上に資するガイドライン」に基づき、業務の明確化と役割分担(業務の流れの再構築、ICT等テクノロジーの活用等)など、職場環境の改善等の取組の実施。

ア の業務改善の取組として、介護事業所生産性向上推進モデル事業実施要綱に記載の要件を満たすICTを活用した業務改善の実施。

イ アのICTの活用に加えて、介護ロボットの活用による業務改善を実施することも可能です。

補助対象経費

ア 業務コンサルタントの活用に要する経費

イ ICT導入に要する経費

ウ 介護ロボット導入に要する経費

エ その他知事が業務改善に必要と認めた経費

補助額

補助対象経費の1/2以内とし、1事業所あたり500万円を上限

提出期限

令和2年(2020年)7月15日(水)

詳細は北海道のホームページを参照ください。

http://www.pref.hokkaido.lg.jp/hf/khf/seisanseikoujyo-model.htm


ページトップスクロール